ABOUT

会社概要 ごあいさつ

面白そう!
だからトライしてみる。
好奇心ではどこにも負けない
スペシャリスト集団です。

レンタカーに求める企業のご要望は、100社100色。
実に多彩なうえに、シビアでもあります。
例えばコスト優先なら、独自のネットワークを駆使して最適車両をマッチングする。
特殊な車両がご希望なら、カスタマイズしてでもニーズに応える。
そして、メニューにないサービスをお求めなら、とことん検討しカタチにしていく。
どんなご要望にも「YES!」と応えるためへの挑戦が、私たちのスタイルです。
規模は小さくても、夢は大きく。
法人用レンタカーサービスなら、車が好きで、新しい試みが大好きな
スタッフが勢ぞろいする私たちビスレントにお声がけください。

店長からご挨拶

どんなご要望にもYES!と応えるために。

ビズレント店長 嘉手苅 良圭

とくに建設現場では、普通では考えにくいようなトラブルが多く発生します。
そのため普段から様々なシチュエーションを想像し、どんな事態にもすぐに対応できるように準備しています。
もうひとつ、毎日の業務に固定概念を持たず お客様が何を求めておられるのか常に考えて対応しています。お客様の希望や要望よりさらにご期待以上のものでお応えできるように努力しています。

ビズレント従業員のQ&A

ビズレントのこだわりは
何ですか?
一歩間違えると大事故につながってしまう自動車という道具を取扱っているという責任を持ち、ビズレント職員はもちろん運転者の皆さまにも自動車の整備や扱い方を軽んじないように注意し続けています。さらに、「過剰なサービス」「不要なサービス」はしない。だけど「安いなりのサービスや品質」に甘んじることがないよう日々努力しています。

仕事をするうえで
心がけていることは?
土木現場で使用された車両は、車外はもちろん車内にもたくさんの砂塵が入り込んできます。 次に使われる方が気持ちよく使って頂けるように、返車された車両は、除菌・脱臭機にかけ 、隅々まで気を配って、徹底的にきれいにしています。

ちょっと困ってしまったご要望は、
どんなこと?
沖縄に来られて初めての雨の日には、ほとんどの方がタイヤを変えてほしいと連絡してこられます(笑) 新品のタイヤがついていたとしても、何とかしてほしい!と言われます。私たちにもどうにもできません。

社員のみんな、
仲のいい秘訣はなんですか?
一人ひとりが特別な仕事をしているので、それぞれの立場を尊重して仕事をしています。納車日や車検・点検などに合わせてそれぞれの仕事の段取りをし調整しています。仕事中・休憩時間を問わず、みんなでよくお喋りしてます。

始動中の新サービスや、
これからカタチにしたいサービスは?
ビズレントの車両管理システムは法人向けのレンタカーに特化したシステムを0から自社設計して使用しています。このシステムを応用して、企業の社用車管理ができるのではないかと模索しています。ビズレントで成功した車両調達コストの削減・自動車保険料金低減につながる安全運転管理・その他 大手建設会社の皆様に教えていただいた「安全」に対しての意識改革など、一般企業の皆様にも応用できるノウハウが蓄積されてきました。「クルマ」を社会のために、人のために、「無駄なく・効率的に使い切る」ことを提供できるサービスを創りたいと思っています。

今だから言えるエピソードを
お聞かせください。
空港滑走路の埋立現場でたくさんの車両を使って頂きました。車両トラブルが発生した際は、一般人の私たちが広大な埋立現場に立ち入れる数少ないチャンスとばかりに、毎回ワクワクしながら現場に行っていました。ただ、不慣れな広大な砂地の埋立現場で迷子になったのはいい思い出です。

車以外に、熱中していることは?
何でも自分たちでやってみたくなる社風がありまして… 日曜大工~ブロック塀の設置まで。このブロックを積むのが楽しくて、何度かするうちにコツをつかんできて自分の家にもブロック塀をつくりました!